スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2級建築士の資格がとりたい! ついに製図試験合格発表の日

今年2月からスタートしたカテゴリ、「2級建築士の資格がとりたい!」も、今日で26回目の記事となります。
26回目という数字は最後を飾るのにはいまいちきりがよくない(!?)気はしますが、なんといっても今日が2級建築士の製図試験合格発表の日!

そわそわしながら、スクールの担当者からの電話を待ちます。

そして午前9時半頃!
電話がなりました。

「あぁ~、○○さん、受験番号が確認できました~」っと、いつもの明るく軽めのタッチで電話がかかってまいりました。
ひとまず、合格!!!祝!!
ということで、本当にほっと安心しました~。

これからは実務の経験を積んで、4年後には1級建築士の受験なるか!?
※1級建築士を受験するには、ある一定の要件を満たしている必要があり、ワーキングママの場合は二級建築士としての実務経験が4年必要となります。

ひとまず、合格されたクラスの皆様方と祝勝会がしたいものです~

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ
にほんブログ村
和幸住宅オフィシャルサイトはこちら


スポンサーサイト

2級建築士の資格がとりたい! 試験のその後…打ち上げだ!!

先日、二級建築士のクラスメートたち&先生と、試験打ち上げを開催いたしました。

なんといいますか、「共に戦った旧友との再会」のような、「高校の同窓会」のような、なんとも言えない懐かしい感じがしました。

学科試験の後には製図試験が控えていたということもあり、かつ、学科の授業中はそれほど交流もなかったこともあり、なんかそこに居ても居なくてもどっちでもいいような(ワーキングママ、ひどいですね)感じでしたが、製図の大変さのおかげで、みんなの距離がちょっと縮まりました。
ちょっと「クラスメート」になれた感じです。

そこで、打ち上げの案なんかもあがり、みんなでお食事をしに行ってまいりました。

「今度は合格祝賀会ですね!」なんて声がかかるなか、「不合格でも呼んでください!」なんて返事しておきました。

ほんとに12月1日の結果まで、合格か不合格かがわかりません!こればっかりは!

また、どちらであってもブログにてご報告いたします

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ
にほんブログ村
和幸住宅オフィシャルサイトはこちら

2級建築士の資格がとりたい! ついに製図試験終了…

9月11日、ついに二級建築士製図試験を終えてまいりました。
学科試験が終わってから製図試験までたったの2か月でしたが、長かったような短かったような…

試験当日は緊張のあまり、堺市にある試験会場の大阪府立大学に3時間前に到着。
行ったことのない中百舌鳥駅周辺を散策なんてしました。

そして1時間前にいざ試験会場へ!
驚くことに、大阪の試験会場で一番最初の受験番号でした。
なので、試験を受ける教室の一番最初の教室でしかも一番端の一番前。
これって吉!?凶!?

製図の出来栄えのお話。
悪くないと思ったものの、思いもしない要求事項が。
「立面図の最高高さを記入」
という項目。

最高高さの計算をするのを最後にしたため、時間ギリギリでひとまず記入しましたが、これって未記入だとかなりやばいのでしょうか!?

どっちにしろ合否は12月1日までおあずけです~
他の受験者の方々、お疲れ様でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ
にほんブログ村
和幸住宅オフィシャルサイトはこちら

2級建築士の資格がとりたい! 製図試験まであと5日!!

ついに製図試験まで残すところ5日にまでなりました。
朝晩が涼しくなって、少し風邪気味のワーキングママです~

ですが、ここにきて朗報。

製図試験時間4時間半でプランニング(1時間)、製図(3時間半)を仕上げるべく日々取り組んできたわけですが、ついに製図4時間の壁を突破しました!
⇒最初は10時間かかっていた製図が9時間になり、そして「5時間の壁」に遭遇。
これを乗り越えるもさらなる「4時間の壁」に苦しんでいたわけです。

モノによっては製図時間が3時間を切るまでになりました。
ですが、モノによっては4時間近くかかります。

ここまでくれば、あとは体調管理に走ります。
頭をやわらかくして試験に挑まなくては!

ひとまず、製図課題である
●1階・2階平面図
●立面図(一方向)
●2階床伏図兼1階小屋伏図
●矩計図

のうち、図面一つでも手付かず状態では、完全失格の烙印が押されてしまいます。
製図課題4つをすべて書き上げることが運命の分かれ目になります。

「製図が全部完成されている」ところから、やっと採点対象となりますすので、これをクリアしないことには「土俵にもあがれてない!?」という惨事になります。

ひとまずは試験後、当ブログにて「自分的評価」をアップさせていただこうかと思っています。

それではみなさん、また来週ブログをのぞいてやって下さい。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ
にほんブログ村
和幸住宅オフィシャルサイトはこちら

2級建築士の資格がとりたい! 製図の4時間の壁

二級建築士の製図試験まで3週間を切りました。

先日のブログ記事でもお伝えしたように(先日のブログ記事)、製図試験は4時間半。
この時間でプランニングを完成させ製図を行います。

最初、製図だけでも10時間以上かかっていましたが、だんだん短縮でき今となっては4時間にまでなりました。

ですが、ここで4時間の壁に激突です。
描いても描いても4時間より早くなりません!!

実際の製図時間、4時間半の時間の割り振りは、
●1時間でプランニング
●3時間で製図
●そして残りの30分で見直し

が理想です。

この年になってペンだこを作り、目を腫らしながらがんばっていますが、この壁は大きい!!(高い
?!)

あ、そうそう。
朗報です。
正式に学科試験の合格通知が届きました!

この学科に受かった受験生の中から、約50%が製図試験に合格できます。
学科だけでも大変だったのになぁ~

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ
にほんブログ村
和幸住宅オフィシャルサイトはこちら

地域情報・物件情報

検索フォーム

スポンサードリンク

最新記事

スポンサードリンク

リンク

和幸住宅オフィシャルサイトはこちら

ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ
にほんブログ村

プロフィール

不動産屋さんで働くワーキングママ!

ワーキングママ

Author:ワーキングママ
FC2ブログへようこそ!

お問合せ

記事に関するお問合せは、こちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。